灸術で創業98年。症状・世代・エリア
さまざまなお声にこたえてまいりました

千葉県松戸市 灸術一般。くわしくはこちら

灸治療は

  • Point.01万病に対して
    効果があります
  • Point.02健康を維持し
    病気の予防に
    なります
  • Point.03あまり苦痛でなく
    施灸後は気持ちの
    いいものです
  • Point.04お灸は全く副作用がありません
    安心して治療を受けることができます

土屋灸術院の土屋文子です。当院はお灸専門の治療院です。土屋灸術院の土屋文子です。
当院はお灸専門の治療院です。

concept

お灸を生活の中に取り入れて、笑顔の毎日を過ごすお手伝いをさせて
いただきたいと思っております。
そもそも身体というのは、他の力で病気を治すのではなく、自分の力で治すのです。本来の人間の持つ自然治癒力、免疫力を高めるためのお手伝いをさせていただきます。
患者様の小さな症状にも目を向けられる、そして笑顔で帰院していただける
そんな治療院を心がけています。

土屋灸術院 院長 土屋 文子

  • Point.01世代を超えて頼られる
    灸術院として

    古代中国で誕生した鍼灸医学

    鍼灸医学は2,000年以上前に中国で生まれ、その後日本に伝わり、多くの人の研究により発展を遂げてきました。現在、その効果は日本・東アジアだけでなく、世界中で認められ、普及しています!遠く古き時代からながく続いている治療法が無意味であるはずがありません。詳しく見るarrow_right_alt

  • Point.02身体のさまざまな
    症状の改善

    改善・改良を重ねてきた歴史ある灸術

    人間の身体には「経絡」というエネルギーの通路が全身をくまなく巡っているとされています。経絡の重要なところに経穴(つぼ)があるのです。病気になればこの経絡の流れが悪くなりますが、この流れを良くするように経穴に灸をするのです。この流れが良くなれば病気が治るのです。詳しく見るarrow_right_alt

灸術を用い体に働きかけることで多くの方のお悩みが改善されましたお客様の声

voice

  • 靴下を二枚履いても眠れない程の冷え性だった私が、今では毎晩素足で熟睡しています。夕方になると“象”のようだった足首のむくみもすっかり消えました。 整形外科医から「あまり歩かない方がいい」と言われた私が、先日、念願だった四国の金毘羅詣でに成功しました。家族も驚いています。土屋灸術院に巡り合ってから5年余り、私の生活は格段に変わりました。 私が右の股関節に異変を感じたのは、最初の子供を出産した直後の事でした。足の根元が引っ掛かってうまく動かない、というのが当時の感覚だったように思います。けれど病院に行く程ではないし、育児や仕事に忙しく、症状が年々悪化しているのを感じながら20数年を過ごしてしまいました。 10年程前、外出先の駅の階段で急に歩けなくなり、初めて整形外科を受診しました。【変形性股関節症】という診断でした。医師によれば、手術をして人工股関節と取り換えるしか方法はなく、その手術も60歳を過ぎないと出来ないとの事で、痛み止めの薬を処方されただけでした。薬を待つ間、もう歩けなくなってしまうかもしれないという不安から、涙が溢れてきたのを覚えています。 その後は、病院を替えたりリハビリを試したりしましたが思うような効果はなく、右足を庇うため左膝を痛め、痛み止めの薬のせいで元々弱かった胃が荒れてしまい、体調を崩すという悪循環の日々でした。 5年前の春、そんな私を見かねて妹が連れて来てくれたのが土屋灸術院でした。 初めてのお灸は意外な事に殆ど熱くありませんでした。最初チクッとしてすぐにシュンと消えるような感覚で、正直言って、これで効果があるのか信じられないような気持でした。後になって、症状の重い箇所は熱さを感じにくい事を土屋先生から教えていただきました。 土屋先生は不調の原因と対処を分かりやすく説明してくださるので、ひとつひとつ納得して施術を受ける事ができます。私の場合は硬くなった筋肉と血行不良、それに腰痛の改善を中心にお願いしました。施術中はお灸以外のお話も楽しく、おかげで週に一度のお灸ライフを気長に続けられたように思います。 改善したとはいえ、冷えたり疲れたりするとやはり足腰が痛みます。また、子供の頃から弱かった胃腸や肩こり等、心配な事がまだまだありますので、これからも土屋先生を頼りに行動的な毎日を続けていきたいと思います。 [令和2年8月]...続きを読む 埼玉県三郷市在住 63歳女性 N.Oさま

  • 私が土屋灸術院を知ったきっかけは、友人が打撲傷などで通院しており、「お灸は効力があり、その人の症状に合った治療で改善していくので是非とも行ってみないか」と勧められ、どんなものかと軽い気持ちで初体験しました。 そこで思いがけないことが・・・ 冷え性の私は常に手足が冷たくなっているのですが、施術直後には指先まで温もりを感じ血流が良くなっていることに驚かされました。 その上、私は胃腸も弱く胃が悪くなるとめまいになり、どこの病院に行っても胃とめまいは関係ないと言われていました。ところが「胃とめまいは関係あります。胃が悪くなるとめまいにもなります。」と土屋先生から言われ、初めて私の症状を理解してくださる先生に出会えたと感激しました。それ以来、めまいや薬の副作用の怖さから、胃が悪くなると通院するようになりました。 通い続けて10年近くなりますが、その間にめまいになったのは過去に2~3回程でした。それも遠出をして土屋先生のところに行けなかった時だったように思います。今はめまいの気配さえ感じなくなっています。あれほど頻繁に悩まされていたことが嘘のようです。 今の健康を老いても維持できるよう月に1回、定期的に通院しています。 [令和2年7月]...続きを読む 埼玉県三郷市在住 71歳女性 T.Kさま

  • 私が今、お灸をしているのは前立腺肥大症の治療と予防です。 6年前、人間ドックで前立腺肥大症の診断を受け様子を見ていました。大きさは5.2㎜位だったと思います。夜間のトイレの回数が3~4回、多いときで5回くらいありました。 妻がすでにお灸をやっており、妻の勧めで土屋灸術院へ月に1回行くようになり、腰とお腹に治療してもらっています。 その後、人間ドックで検査を受けていましたが、大きさが変わらず、トイレの回数も少なくなり、今では夜間1~2回位になりました。 私の年齢では前立腺肥大症の人も多く、皆進行しています。 私はお灸なんてと半信半疑でしたが、今でも定期的に続けています。 最近は、あのお灸の熱さが心地よくなってきています。 [令和2年7月] ...続きを読む 埼玉県三郷市在住 72歳男性 Y.Kさま

  • まずは、私の母の話から始めなくてはなりません。 私の実家は埼玉県八潮市で家は農家でした。母は明治42年生まれ ...続きを読む85歳女性 K.Tさま
  • お灸に通い始め7年、おかげさまで87歳になる現在も元気に過ごしております。70歳代は足腰の痛み(坐骨神経痛)で ...続きを読む87歳女性 R.Kさま
  • お灸歴7年目です。最初にお灸をしたのは、2番目の子を妊娠している時でした。陣痛の兆しが全くなく産院の医師から ...続きを読む38歳女性 Y.Nさま

※写真はイメージです。

詳しく見るarrow_right_alt

灸術は体のどの部位の症状にも効果を期待できるものです。
コリや痛みなど日常的なお悩みから、病気や慢性的な問題などのお悩みもお気軽にご相談ください。
お問い合わせ

contact us